簡易リフトとは?

おはよう!クーちん > リフトの設置 > 簡易リフトとは?

簡易リフトとは?

みなさんは簡易リフトを見たことはありますか?
わたしは正直機械が詳しくないため、簡易リフトといわれてもよく分かりません。
エレベーターみたいなものかな、工事に使う重いものを運べる機械かな?など想像してみましたが曖昧なイメージしか出てきませんでした・・・。
そこで調べてみました。知らない方は参考にして下さい!
まず簡易リフトには定義があるようです。
労働安全衛生法によると、目的は「荷物のみを運搬すること」だそう。
エレベーターは人が乗るものだけど、簡易リフトは荷物のエレベーターという感じなんですね。
なんとなくイメージが出来ました。
そしてエレベーターと違う点はかごの大きさです。
広さも高さも規定があり、かごの面積が1平方メートル以下なことと高さが1、2メートル以下だそうです。
小さめですね。たしかに人が乗ると危なそうです。
そういえば小学校の給食室に簡易リフトがあったかもしれません。
給食のような重いものを1階まで運ぶのは大変ですよね。
簡易リフトに乗ろうとして怒られている人もいましたが、安全に使えばとても便利な機械ですね。


関連記事

  1. ダムウェイターが壊れてしまった
  2. エレベーターで違う世界へ行く方法とは!?
  3. 簡易リフトとは?
  4. リフトの設置について